ごみ屋敷清掃業者の選び方とは?

ゴミ屋敷清掃業者の選び方を知っておくことは、
ゴミ屋敷の片付けを業者に依頼する上では非常に大切です。

ゴミ屋敷清掃業者の中には悪徳な業者も混じっており、
そのような業者に依頼すると「不法投棄」や「不当な当日の追加料金」、
「部屋にある私物の盗難」などのトラブルに巻き込まれてしまう可能性があるからです。

今回はゴミ屋敷清掃業者の選び方について、
実行しやすい3つの方法を見ていきたいと思います。


まず1つ目は、ゴミ屋敷清掃業者の対応です。
「対応」というと定義が曖昧なように感じますが、
「安心感・信頼感」と捉えてもらえればと思います。

お問い合わせ時やお見積り時の対応をチェックして、
「本当に安心して依頼できるかな?」
「しっかりと説明してくれているかな?」
とゴミ屋敷清掃業者を見極めていくのです。

ゴミ屋敷清掃の料金費用は安いものではありません。
1部屋の片付けを行うにしても最低でも30,000円は必要となるでしょう。
ある程度高額な金額を支払う以上、
納得したゴミ屋敷清掃業者に依頼することが大切になります。

言葉遣いや態度、服装なども含めてぜひ対応をチェックするようにしてください。
もし「どうしても対応のチェックに自信がない・・・」という方には、
ゴミ屋敷清掃業者を紹介してくれるオコマリのような相談サービスを使うのも1つの手です。

依頼者の希望の作業内容や作業日程を聞いてくれた上で、
最適なゴミ屋敷清掃業者を提案してくれるので便利です。


続いて2つ目が、ゴミ屋敷清掃業者のお見積り書になります。
ゴミ屋敷清掃業者にお見積り書をもらったら、
「どのような料金項目の構成になっているのか」
「追加料金が発生するならば、どのようなケースか」
といった点を確認していきましょう。

作業前のキャンセル規定についても確認しておくことも大切です。
お見積り書が業者と依頼者との約束の内容になりますので、
お見積り書の内容で不明点があるならば、
しっかりと質問をして疑問点・不明点を無くすようにしましょう。
「これってどうなっているのかな?」
「本当にこの金額ですべての作業を行ってくれるのかな?」
と心配をしている状態で依頼するのは、
何かトラブルがあった場合や何か希望に沿わないような作業だった際に
後悔する可能性が高くなります。
「すべてを明確にした上で依頼する」を実践するようにしましょう。


ゴミ屋敷清掃業者の選び方の3つ目は、ゴミ屋敷清掃業者の実績です。
当然のことのようですが、ゴミ屋敷清掃の実績が多い業者ほど安心して依頼できるでしょう。
ゴミ屋敷清掃を行う部屋には一つとして同じところはありません。
それぞれの現場はオリジナルであり、時には難しい作業現場になることもあります。

依頼者としては自分の現場が難しいのか易しいのかは分かる必要はありませんが、
どちらであったとしても希望通りに作業をしてもらうためには、
ゴミ屋敷清掃の現場経験を多く積んでいる業者の方が安心でしょう。

ゴミ屋敷清掃の実績に関しては、
ゴミ屋敷清掃業者のホームページに記載されていることが多いので
確認してみるようにしましょう。

またお見積りを取った際にそれとなく実績を確認してみるのも良いでしょう。
例えば「最近のゴミ屋敷清掃の現場はどこであったんですか?」
「月間どれくらいゴミ屋敷清掃の現場に行ってるんですか?」
と聞いてみると、その業者の経験度が把握できます。


以上、ご紹介してきた3つのゴミ屋敷清掃業者の選び方は、
どれも実践しやすいものだと思います。
ちょっとした工夫、ちょっとした実践で最適なゴミ屋敷清掃業者に出会えますので、
ぜひ実践をするようにしてみてください。

納得するゴミ屋敷清掃ができることを願っています。