「終活」って暗い?

「終活」と聞くと暗いイメージがまだまだあるようで、

高齢の方がやることでしょう?エンディングノート?

なんじゃそりゃ?書くのも面倒~(-_-)

まだまだ先の事だし~と思っているそこのあなた!

「終活」は縁起が悪いものでもなく、暗いことでもなく、

自分の最後を自分でプロデュースする☆

とっても素敵な事で、全然暗い事ではないのです♬

高齢者の方だけではなく、若い方にももっとポップに身近に感じてほしいと思います^^

『相続』が『争読』になることも、、、、、、、、、、、、

死んだら納骨堂に入れてもらうのか、お墓に入れてもらうか?

写真はどれにするか?

誰に知らせるか?

最近では隣近所や町内会長さんが葬儀委員長としてお葬式を担っていることもありますよね(^_^)

残された家族に負担を負わせるのではなく、

自分の葬式は自分で準備しましょう。

自分の最後は自分でプロデュース(^_-)-☆